ビッグスクーター

ホンダ フォルツァSi

ホンダ フォルツァSi

ホンダ フォルツァSi

種類:シティコミューター
排気量:248cm3
シート高:715mm
車両重量:192㎏
一般道実燃費:約29km/L
高速道実燃費:約32㎞/L
中古車価格帯:23万~47.5万円
ビッグスクーターブームで装備や価格が肥大した先代フォルツァを一新して、タイで生産することで低価格を実現したフォルツァSi。スタイリッシュなデザインとシート下のトランク容量の大きさに人気がありました。絶版となって間もないので新車が比較的に多く、走行距離が少ない中古車も多いですね。ツーリングでも活躍する性能を備えています。

概要

フォルツァ Siは2013年7月19日に発売。この車両は2012年11月12日にはイタリアのミラノショーで次期モデルのベースとしてNSS300 FORZAとして先行発表されていたもので、エンジンを279ccから248ccに変更した日本仕様にあたり、生産はタイホンダで行なわれている。
全体的なスタイリングはフォルツァZを踏襲しているが、ウインカーがヘッドライトの上部に配置されテールランプは直線的な意匠となっている。なお車体構造とエンジンは全面的に刷新された。
仕様のバリエーションはABSの有無による2種のみ。なおスマートカードキーは採用されておらず、オーディオパッケージの設定もない。

フォルツァSiのおすすめポイント

フォルツァSiのおすすめポイントはスポーティなキャラクターです。高速道での追い越し加速に余裕があり、250㏄ビッグスクーターとしてはハンドリングが軽快で、日常での使い勝手も良好です。現在の250㏄ビッグスクーターの方向性を先導したモデルですので今も人気が高く、低価格で極上中古車を手に入れられます。