芸能人

元KARAのク・ハラが自殺で意識不明に!? 

韓国グループKARA(カラ)の元メンバー、ク・ハラさんが26日未明、自殺を図ったと現地報道で明らかになりました。

ク・ハラさんのプロフィール


出生名  구하라
別名   Koo HaRa
生年月日 1991年1月13日(28歳)
出身地  大韓民国 光州直轄市(現・光州広域市)
職業   歌手
事務所  キーイースト

2010年から数年間、日本で大ブレイクしたKARA。パク・ギュリさん、ニコルさん、ク・ハラさん、カン・ジヨンさんの4人で活動し『NHK紅白歌合戦』にも出場。2016年に一部メンバーの専属契約が終了し「事実上の解散」とも報道されました。

ハラは専属契約終了後は別の会社と専属契約を結び、歌手、女優として活動していたが、最近はトラブルに見舞われることも。

昨年、ハラが交際男性を暴行したと通報され、警察が出動する騒ぎがあり。
恋人チェ・ジョンボムの通報によって熱愛まで発覚した格好で、人気が高かったハラだけに衝撃度は大きかった。しかし、チェがハラに対し私的な動画を送りつけ「タレント人生を終わらせてやると言われ、脅迫された」という、リベンジポルノの可能性もあり、騒動は泥沼化していました。

自殺を図ったク・ハラさんの状態は?


警察によるとク・ハラさんは26日午前0時41分頃ソウル市江南区の自宅で意識を失った状態でマネージャーAさんに発見され、近くの病院に運ばれ治療を受けています。
現在ク・ハラさんは意識はないが呼吸と脈拍は正常である。
マネージャーAさんはク・ハラさんと連絡が取れなかったため自宅に訪ねて倒れているク・ハラさんを発見し警察に通報した。

ク・ハラさんは自殺を図る直前に意味深なインスタ投稿をしていた!!

ク・ハラさんは25日夜SNSインスタグラムに「こんにちは」という短いメッセージを残したがすぐに削除した。
以後インスタグラムストーリーに「あなたが愛する人生を生きなさい。あなたが住んでいる人生を愛しなさい」という意味を持ったフレーズが書かれたスクリーンショットを掲載しました。


文字ばかりのインスタストーリーを投稿し、遺言のようなものだったのでしょうか・・・・

ネットの反応

韓国は、韓国芸能人の自殺というのは、以前から問題視されています。
自殺率がOECD加盟国で1位・・・・まずはハラが無事に、元気な姿で復帰することを祈りたです。