芸能人

芸能人の不仲や確執!衝撃4選

個性的なタレント揃いの芸能界。
だからこそ人気タレント同士の不仲説が囁かれることも珍しい話ではありません。

深津絵里&鈴木京香


“犬猿の仲で”知られる相手が女優・深津絵里なのだとか。二人とも、時期はズレていながらも、俳優・堤真一の“元カノ”と言われており、共演NGが噂されているのだ。テレビ業界であるとされている“共演NGリスト”の中でも、恋愛がらみの共演NGは、なかなかリストから消えないらしいとのことである。

鈴木は1999年公開の映画『39 刑法第三十九条』、深津は2002年のドラマ『恋ノチカラ』(フジテレビ系)でそれぞれ堤と共演している。そしてその後、両者は堤との交際の噂が報じられていたのだ。交際報道前の1998年に「きらきらひかる」(フジテレビ系)で共演歴のある2人だが、深津と堤の「東京ディズニーシーデート」が2002年に報じられて以降、両者の共演はないのだ。

前田敦子&大島優子


国民的アイドルグループAKB48の元メンバー、前田敦子<まえだ・あつこ>さんと大島優子<おおしま・ゆうこ>さん。お二人には常々、不仲説など思わしく無い噂が囁かれているようです。その原因となっているのは、みなさんお馴染みAKB48グループの毎年恒例ビッグイベント総選挙だといいます。

過去の総選挙で、前田敦子さんも大島優子さんも1位を獲得したという実績の持ち主であります。それ故に、前田さん大島さんのお二人には、国民的ライバルなどという呼び名も付いてしまうほど、険悪なご関係であると噂されて来たようです。そんな中、意外にもご本人たちの言及により、お二人の不仲説は払拭されたといいます。

YOSHIKI&Toshl


「一度は和解したYOSHIKIとToshIの関係が最近はうまくいっていないことは事実です。ToshIがバラエティー番組に出まくっていることをYOSHIKIが面白く思ってないなどと言われていますが、それはちょっと違います。なぜならYOSHIKIもバラエティー番組に出ているからでし。むしろ自分より目立つようになり、嫉妬していると言ったほうが正しいかもしれません(笑)」(バンド関係者)

これをきっかけに再結成されたX JAPANが再び頓挫してしまうかと言えば、決してそんなことはないという。

「YOSHIKIとToshIはもともと同級生で、けんかはよくあること。放っておけばそのうち収まるでしょう」(レコード会社関係者)

注目の楽曲でToshIを外したことでYOSHIKIの溜飲が下がれば、和解に向かって動き出しそうだ。

村本大輔&吉村崇


人の不仲について、今田耕司は「村本側から聞いたのは、村本がネタで給料の話を、自分だけでなく吉村のも言うというのを続けていて、吉村が『お前いい加減にせえよ!』って楽屋で首をガンッて(つかんだ)」と話した。

村本は「楽屋でスタッフさんや後輩がいるまえで怒鳴り声あげて」「傷害事件なんです」と吉村の暴力が原因と主張。

村本が保身や責任転嫁のための小さな嘘を重ねる、村本は吉村の暴露ネタをテレビやラジオで盛って話すが吉村が村本の暴露ネタを話すのはNGにする、といったことが積み重なり、吉村はついに爆発したのだという。

吉村は、営業先の沖縄で女の子をお持ち帰りしようとしたら、部屋に入るところを村本に携帯で撮影され、番組で暴露されたというエピソードを告白。その日、村本もクラブで女性とイチャイチャしていたにも関わらず、「それは言わないで」と言ってきたそうで、「俺のことは言うけどそっちのことはNGっていうのが積み重なって、その日が来たんです」と説明した。