未分類

ダレノガレVS熊田曜子 バトル勃発/菅田将暉、野村周平とムダ毛をそり合い

“闇営業”問題から、吉本興業のお家騒動に発展してしまった今週。5時間に及ぶ会見での、岡本昭彦社長(53)の要領を得ない回答が批判されました。でも、昔の政治家って、あんな感じでのらりくらりと答弁していましたよね。久々に日本の伝統芸を堪能しました。

 では、グダグダと芸能ニュースを振り返りましょう。

ダレノガレ明美、熊田曜子に苦言「旦那の愚痴をSNSに書くのはよくない」


23日(火)放送の『ロンドンハーツ』(テレ朝系)にダレノガレ明美(29)が出演し、熊田曜子(36)と“一触即発”のシーンがありました。

 この日は、10人の女性タレントがお互いの評価を暴露しあう企画。そこで、熊田さんをワースト3に選んだダレノガレさんが語った理由をめぐって、バトルが勃発したというわけ。

 口火を切ったのは、ダレノガレさん。「1日でも熊田さんになりたいとは思わない。旦那さんの愚痴をSNSに書くのがよくない」との発言に、熊田さんが「SNSって本来、自分のプライベートを書くもの。それの何がいけないのかわからない」と応戦。その後もヒートアップするばかりで、2人は目を合わせることすらしなくなってしまったのだそう。


よく見ると、どちらも女子プロレスっぽい顔立ちですよね。吉本興業の仕切りでマッチメイクしたら盛り上がるかも!?

菅田将暉、下半身の“ムダ毛”全そり!野村周平らと「そり合い」も

 18日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)に、菅田将暉(26)が出演し、役作りに関する仰天エピソードを披露しました。

それは2017年公開の映画『帝一の國』でのこと。ふんどし一丁で和太鼓を叩くシーンに際して、全身のムダ毛をT字カミソリでそり落したのだそう。すると、共演していた野村周平(25)、志尊淳(24)、間宮祥太郎(26)も、負けじとムダ毛そりに夢中になってしまったというのです。


菅田さんは、「もも裏ならまだいいんですよ。お尻の毛とか自分でそれないからみんなでそり合いを…」と、当時を振り返っていました。

 放っておけば、VIOまでそり合いしそうなほどの仲良しぶりです。

田中圭“お腹出し”熟睡ショットにファン興奮 Tシャツの文言にも注目集まる


 ドラマ『おっさんずラブ』(テレ朝系)のインスタグラムが22日に更新され、田中圭(35)演じる“はるたん”のオフショットに、ファンが歓喜しています。

 特に注目を集めたのが、“はるたん”が着ているTシャツ。背中に大きく「ポンコツ」と書かれ、めくれ上がった裾から横腹とパンツまでチラ見せするサービスぶり。「かわいすぎでしょ!」とか「存在が罪~~~~~~~~!!!!」と、喜ぶファンが続出しました。

 この絶妙なTシャツのめくれ具合に、田中さんの職人魂がうかがえます。

木村カエラ、“最高にイケてるおばあちゃん”に変身 画像加工ショットに反響

この投稿をInstagramで見る

わーすごい! かっちょいいおばあちゃんになりたいな。

KAELA KIMURAさん(@kaela_official)がシェアした投稿 –


木村カエラ(34)が19日に更新した自身のインスタグラムで、画像加工アプリで“おばあちゃん”に変身した写真をアップし、ファンからは「最高にイケてます」と大好評でした。

 というわけで、チェックしてみると、確かにびっくり。すっかりカッコいいおばあちゃんになっているではありませんか!

ポップなロックを歌っているカエラさんも、激渋のブルースが似合うようになるんでしょうか。