芸能人

加藤浩次、絶句 結婚の山里に「パンティ泥棒で執行猶予中だろ!」!さらに田中みな実アナと1泊旅行に行っていた?!非モテ芸人は嘘?!

山里亮太(42)と、女優・蒼井優(33)が電撃結婚!交際2カ月のスピード婚だった

人気お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太(42)と、女優・蒼井優(33)が今月3日に電撃入籍していたことが5日、分かった。

日本テレビ系「スッキリ」での冒頭、山里と蒼井の写真からスタート。この衝撃ニュースに加藤は「ちょっとビックリ。本当かね?」と動揺。ハリセンボンの近藤春菜も「私は信じてない。信じ切れない」と未だに疑っている様子だ。

 加藤は再び、「こんなリアル美女と野獣みたいなのある?夢のような…」としみじみ語ると、思い出したかのように「山ちゃん、まだパンティ泥棒で執行猶予中だろ!」と言いだしスタジオは爆笑。春菜も「本人がいないから否定できない」と加藤の爆弾ジョークを山里に代わってやんわり否定していた。

 加藤の毒舌は止まらず「(山里は蒼井の)相当な弱みを握ったんじゃないか」と推察。コメンテーターの松田丈志も「朝、ネットニュースを見て本当に誤報だと思った」と衝撃を語ると、加藤も「壮大なドッキリみたいなね」とまだ信じていない様子だった。

山ちゃん、みな実アナと1泊旅行!?


 南海キャンディーズの山里亮太が以前、カンテレで放送された「さわがす人たち2」に出演し、田中みな実アナウンサーと1泊旅行に行った過去を告白した。共演のオリエンタルラジオの藤森慎吾が田中アナとの思い出話をする流れの中で山里が、「山里亮太と藤森の元カノほぼ付き合ってた事件」を紹介した。

 山里によると、時期は藤森と田中アナの交際報道が出る直前、富山に泊まりで旅行に行ったという。実はAKB48のライブが富山であり、それを見に行く田中アナに山里も「じゃあ」と同行した形。「富山に飛行機で一緒に行って、ます寿司食べたりしてね。夜は戻りが高速バスだったから“1泊”ってことなんだけど」とお泊まりの経緯をばらした。

 ただ、道中は仲良しで、飲食店では田中アナが山里に突き出しのつぶ貝を「あーん」と食べさせてあげたこともあったという。しかし、結局は手さえ握ることもできずに終わったが、山里は「どっかでキスくらいはいけると思ってた」と無念の表情を見せた。

 その後、藤森と田中アナの交際が発覚。山里が嫉妬し、ラジオで田中アナに「ばーか」と暴言を吐いたことで、2人の間に亀裂が入ったという。山里は藤森に「連絡取れるなら謝っといて」と頭を下げたが、藤森は「もう連絡取れません」と苦笑いだったらしい。