芸能人

【2019年5月最新版】KARAの現在のメンバー

2016年に事実上解散となってしまったKARA(カラ)。今でもまだまだ人気があります。ここでは、KARAの現在のメンバーの名前やプロフィールをまとめてみました。

KARA(カラ)とは?

少女時代などと並んで、韓国ガールズグループのトップアイドルのイメージが強いKARA(カラ)ですが、実はその活躍は決して順風満帆とは言えないものでした。まずはデビューからトップアイドルグループに上り詰めるまでを見て行きましょう。

KARAのデビュー遍歴

4人組としてデビュー

韓国の芸能プロダクションDSPエンターテイメントが、女性4人のグループFin.K.Lの第2弾となるアイドルグループを送り出そうとして結成されました。グループ名のKARA(カラ)は、甘いメロディーという意味を持つ言葉「가락(カラク)」に、ギリシャ語で喜びという意味の「CHARA」を加えて、「音楽を通じて喜びを与えたい」という思いで付けられたものです。
リーダーのパク・ギュリ、ハン・スンヨン、キム・ソンヒ、チョン・ニコルの4人でデビューしています。

順風満帆ではなかった

M! Countdownで「Break It」を披露したのがデビューとなりました。その後「맘에 들면 (If U wanna)」、「Secret World」と立て続けに曲をリリースしますが、新人賞候補となったものの受賞には至りませんでした。

メンバーの脱退

2008年には、メンバーの一人キム・ソンヒが脱退してしまいます。キム・ソンヒの宗教がエホバの証人なのですが、この宗教活動や芸能活動で事務所と摩擦があったと言われています。
また、両親がもともと芸能活動には反対していたとか、学業との両立が難しかったなど、様々な憶測を呼びました。

そして5人体制へ

元々あまりプロモーションが上手くいっているとはいえず、メンバーの脱退などもあったため、10か月ほどの空白期間が生じてしまいました。その後、公開オーディションを行い、ク・ハラとカン・ジヨンが加わり、5人体制となりました。

KARAが5人体制になってから

歌以外にも活躍の場を広げる

歌番組中心だった初代メンバーの時とは違って、バラエティ番組などにお出演を増やし、徐々に人気が出てきました。2008年の12月にステージでカ・ハラが紙吹雪で足を滑らせて転倒してしまいます。この映像がネットに公開され、大きな話題となり、KARA(カラ)の知名度が一気に上がります。
この時の曲「Pretty girl」はヒットチャートで2位にランクインします。その後に出した「Honey」はヒットチャートでKARA(カラ)初の1位を獲得、その後も1位が続き、KARA(カラ)はガールズグループのトップアイドルとして歩み始めます。

KARAはトップアイドルへ

イメージチェンジ

2009年7月にリリースしたアルバム「Revolution」では、それまでのキュートなイメージから、セクシーな路線に変更します。おへそを出し、ホットパンツで長い脚を強調。ダンスも体をくねらせるセクシーなもので、曲もダンスに合せたポップでダンサブルな楽曲となります。
これが大きな反響を呼び、KARA(カラ)はワンダーガールズ、少女時代と共に韓国のガールズグループの3強の一つとなりました。

日本デビュー

2010年には韓国の主要な歌謡番組で三冠を獲得。2010年に行われたFIFAワールドカップの韓国代表応援ソングを担当するなどの活躍を見せます。
2010年8月には「ミスター」で日本デビューを果たしました。若い年代の女性を中心に、韓流ブームに乗りつつ人気となります。

KARAメンバーの脱退と新メンバー

再びの脱退と加入

2014年に初代からずっとKARAとして参加していたニコルが脱退します。その夜ジョンもイギリス留学を理由に脱退しました。新たなメンバーがオーディションで選ばれ、ホ・ヨンジが加わり、4人体制となりました。

KARAは2016年契約終了

事実上の解散

パク・ギュリ、ハン・スンヨン、ク・ハラの3人がDSPとの専属契約を終了、再契約しないと発表されました。これにより事実上KARAは解散となります。

KARAのメンバーの人気ランキング

それでは、メンバーを人気順に見て行きましょう。SNSにあるファン登録人数を参考にしています。

KARAのメンバー人気順ランキング4位 ヨンジ

ヨンジ

ホ・ヨンジ(허영지,許齡智,Heo YoungJi,)
生年月日 1994年8月30日
血液型 A型
出身地 大韓民国 高陽市
学歴:ソウル公演芸術高等学校(卒業)
趣味:映画鑑賞、運動
特技:ダンス

可愛くて努力家

2014年のKARA(カラ)プロジェクトで、候補者7名の中からファン投票5000点満点、専門家とKARA(カラ)メンバーからも4806点とぶっちぎりの人気でメンバー入りしたヨンジ。メンバーとも仲が良く、ギュリはお父さん、スンヨンはお母さん、ハラはお姉さんみたいとコメントしていました。
プロジェクトでは、一番美人だったから選ばれたのだろうと言われるほどの美貌の持ち主です。本人いわく、ダンスや歌のトレーニングを頑張ってるので、見た目だけで選ばれたと言われるのは悔しいと言っていました。努力家なのですね。そこで、顔が可愛いだけではなく、実力もあると思ってもらえるように、もっと頑張ろうと思ったのだそうです。

真っすぐな性格

ミュージカル女優にあこがれて、中学に入ってからニュージーランドに留学しています。そこでの食べ物がおいしくて、動物と遊んでばかりいたので体重がものすごく増えてしまったとか。空港で再会した両親が、ヨンジだとわからなかったそうですよ。
中学3年生の時から練習生となったヨンジはなんと、11kgもダイエットして体重を落としています。食べないダイエットをしていたそうですが、体力が落ちて、息切れしてしまったため、ツアーに耐えられるのかと低く評価されたヨンジ。そこで、自己管理を徹底して、運動と食事の両面から取り組んだそうです。KARA(カラ)メンバーの中で唯一DSPに残って活動しています。

KARAのメンバー人気順ランキング3位 ギュリ

ギュリ

担当:リーダー/リードボーカル/美しさ
生年月日:1988年5月21日
出身:ソウル特別市
身長:162cm
体重:45kg
血液型:AB型
学歴:同徳女子大学校 放送芸能学科
趣味:読書、映画鑑賞、散歩
特技:歌、演技、声まね
ニックネーム:女神
兄弟:一人っ子
座右の銘:毎瞬間に最善を尽くす
好きな日本食:餅アイス、牛丼、お寿司、お刺身、うなぎ、しゃぶしゃぶ

天然なところも人気の秘密

KARA(カラ)の「女神」ギュリです。デビュー時から、KARA(カラ)のリーダーとして頑張ってきました。実際には、KARAのメンバーとしては最後に決まった一人だったそうです。
メンバーの悩みや相談に親身になって乗ってあげるKARAのお母さん的存在のギュリ。KARAの女神で、おっかさん的存在なのですが、一番のおっちょこちょいでもあります。このギャップが良いですね。
2013年に行われた東京ドームコンサートでは「みなさん、東京ドームです!」とあいさつする歴史に残るような大ボケもやらかしてくれました。

美しさは健在

美人でスタイル抜群、それでいてちょっとお茶目なギュリも、2016年にDSPとの専属契約を終了。その後どうしているのかな…と言われています。
2016年末くらいから、ギュリがインスタグラムで画像を掲載してくれています。SNSを中心に「めっちゃ美人!」「もともと綺麗だったけど、透明感が増してる」と話題になっています。

KARAのメンバー人気順ランキング2位 スンヨン

スンヨン

生年月日:1988年7月24日
身長:160cm
血液型:A型
出身地:ソウル
趣味:映画鑑賞、読書

超がつくほどの努力家

デビュー時の初代メンバーの一人であるスンヨン。色白のつるつるお肌に大きな瞳。ちょっと丸みのある鼻の童顔美人さんです。究極の童顔とも言われていました。そのため、偽の末っ子です、などと自己紹介していたことがあります。
アイドルらしい愛らしさのあるスンヨンですが、実は真面目な努力家です。デビュー直後のあまり売れていなかった時期には、どんな番組にも出演して、わざと罰ゲームを受けるなどして少しでも知名度を上げようと頑張っていたそうです。

日本のテレビでも大活躍

日本のバラエティ番組に出演した時にも、一生懸命自虐ネタで笑わせたり、場を盛り上げようとしていました。ひそかにトークの練習をしたり、笑いのネタの勉強をしていたそうです。メンバーの中で最も日本語が上手いのもスンヨンですね。きっとかなり勉強したんでしょう。
番組の中でもメンバーのフォローをしたり、ちょっとしたきっかけを作って助けたりしていました。KARAの小さなオンニ(お姉さん)と言われる所以です。
2016年にDSPとの専属契約を終了させた後はソロで活躍しています。

KARAのメンバー人気順ランキング1位 ハラ

ハラ

担当:サブボーカル/クール
生年月日:1991年1月13日
出身:光州広域市
身長:163cm
体重:43kg
血液型:B型
学歴:誠信女子大学校 メディア映像演技学部
趣味:写真撮影、読書、運動
特技:車の運転
ニックネーム:ハラちゃん
兄弟:兄一人
好きなタイプ:成宮寛貴
好きな日本食:なんでも好き、特にお肉

高い人気を誇る

2008年のキム・ソンヒ脱退に伴って行われたオーディションで選抜され、KARA(カラ)のメンバーとなったハラ。オーディションでは、3位だったのですが、DSP練習生のハ・ヒョンジが途中で選考から自主的に降りることになり、ハラがメンバー入りを果たしています。しかし、メンバーとなってからはダントツで人気No.1です。

抜群のルックスとダンスの上手さで人気

「2014世界で最も美しい顔100人」にも選ばれたことがある抜群のルックス。それに持ち前の運動神経の良さを活かしたダンスのうまさに定評があります。手足が長く、顔が小さいハラは何を着ても似合います。
韓国の安室奈美恵と言われたこともありました。クールなお嬢様キャラクターですが、バラエティ番組などではお茶目な姿を見せてくれたりします。また、経済のことなどにも自分なりにしっかりとした意見を持ち、芯の強い頭の良さがあります。DSPを離れてからは、ソロとして活動しています。

KARAを脱退したメンバー

KARA脱退メンバー キム・ソンヒ


名前:キム・ソンヒ(Kim Sung-Hee)
生年月日:1989年5月17日
キム・ソンヒは初代メンバーでしたが、すぐに脱退してしまったので、記憶にない方も多いです。2011年に声優ヤン・ジウンさんの長男ヤン・ウォンジュンさんと結婚しました。宗教団体で知り合い、交際に至ったそうです。今は宗教活動に専念し、練習生のボーカル指導などにあたっているという話です。

KARA脱退メンバー ニコル


チョン・ニコル
出身地:アメリカ合衆国カルフォルニア州ロサンゼルス
生年月日:1991年10月7日
身長:165㎝
体重:45㎏
血液型:A型
いつもニコニコ笑顔で、人気のあったニコル。2014年にソロ活動に力を入れたいという理由で脱退しています。KARA(カラ)を脱退してから、アメリカに行ってダンスやボーカルのレッスンを受け、ソロとして活躍されています。
2015年には日本でソロシングル『Something Special』をリリース、ファンクラブも設立されました。アメリカ生まれのアメリカ育ちなニコルは、実は韓国語があまり得意ではなく、英語が混ざったりしていました。この韓国語が出来ないところも、逆に可愛かったです。
インスタでPerfumeの『チョコレイト・ディスコ』の曲に合わせて踊っている姿などがネットで話題となりました。見事に割れた腹筋を披露してくれたりと、これからの活躍に期待してしまいますね。

KARA脱退メンバー ジヨン


本名 강지영/姜知英(カン・ジヨン)
別名義 JY(ジェイワイ)
生年月日 1994年1月18日
出生地 韓国・京畿道坡州市
身長 168cm
血液型 O型
現在は日本で活躍中
ジヨンも人気メンバーでしたが2014年に脱退しています。KARA(カラ)の時には最年少の末っ子キャラ。「マンネ」と言われて可愛がられていました。
脱退後はロンドンに短期留学していました。ロンドンから帰ってきた後は、黒木メイサさんや堀北真希さん、桐谷美玲さんらが所属している日本の芸能事務所スウィートパワーと契約し、日本で「知英」の名前でモデルや女優活動をしています。東京ガールズコレクションに参加したり、テレビドラマ「地獄先生ぬーべー」「ドクターX」などに出演しています。
日本語が堪能で、広東語や北京語も勉強しているそうです。最近では、演技力の高さや語学力が認められて、安定した人気が出ていると評判です。
とにかくファン思いのジヨンは、日本でも人気です。車のサンルーフから顔を出して、ファンに顔を見せて手を振ってくれるとか、ここまでやってくれるアイドルはなかなかいません。

kARAのメンバーについてまとめ

大人気のKARA(カラ)ですが、事務所のトラブルで失速した感じでしたよね。その後どうなったんだっけ…?と思うこともあります。メンバーの活躍が今でも見たい気もします。KARAは、事実上解散のようですが、メンバーは解散したとは言っていません。ひょっとすると、またメンバー揃ってのパワフルなダンスや歌のパフォーマンスが見られると良いです。メンバー全員のこれからも活躍と幸せを祈っています!